外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

ヘテパシフィック『辛ダンドントッポッキ ブルダック激辛スパイシーチキン味』の感想(レビュー)

   

ヘテパシフィックの『辛ダンドントッポッキ ブルダック激辛スパイシーチキン味』を食べました。このページは『辛ダンドントッポッキ ブルダック激辛スパイシーチキン味』の感想、価格、原材料、成分表示とカロリー、賞味期限を書いてます。

『辛ダンドントッポッキ ブルダック激辛スパイシーチキン味』のデータ

製品情報

ブルダックとは、「ブル=火(辛い)」、「ダック=鶏」を指す言葉で、食べれば火が出るほど辛いという意味から名前がついた、韓国料理の中でも群を抜く辛さの激辛料理の一つです。
韓国では、ビールに合うおつまみとして親しまれています。
旨激辛いタレ(ヤンニョム)とチキンの絶妙な本場韓国の味わいをお楽しみください。
(パッケージ裏の解説より引用)

価格

ダイソーにて100円

原材料

成分表示、カロリー


1袋(70g)当たり
カロリー:375kcal
タンパク質:3.4g
脂質:20.6g
炭水化物:42.0g
食塩相当量:1.1g

賞味期限

賞味期限は約6ヶ月。

『辛ダンドントッポッキ ブルダック激辛スパイシーチキン味』を実食

見た目は赤くて、辛そうです。
口に入れて舌先に触れると、少しピリッとしました。
なかなか辛さに期待が持てそうな感じです。
飲み込むとじんわりと唐辛子の辛さが来ます。

2つ3つと食べていくとだんだんと辛さが増してきます。
最終的にかなりの辛さになりました。
呼吸をすると舌がヒリヒリするほどです。

激辛ではない、『辛ダンドントッポッキ スナック』を以前食べたのですが、その時はそんなに辛さを感じなかったので、今回もそこまで期待してなかったのですが、ガツンと辛さが来ました。
激辛の名は伊達じゃなかったです。

スナックは水あめでコーティングされていて、それが口に入れた瞬間に甘さを感じさせ、その後に辛さが来るという不思議な甘辛が体感できます。
ただ辛いだけではないので、もうひとつ、とついつい手が伸びる感じでした。

『辛ダンドントッポッキ ブルダック激辛スパイシーチキン味』まとめ

激辛と付いてるだけあって、かなり辛かったです。
水あめの甘さと唐辛子の辛さという不思議な組み合わせですが、止まらない美味しさでした。

関連リンク

食べ物の感想(レビュー)記事一覧

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

このブログについて

私は外出恐怖・対人恐怖から2017年4月にうつ病の診断を受けました。
このブログでは治療の記録や症状の対策、生活していくうえでの知恵、考えたこと感じたこと思ったことなどを綴ってます。
同じような問題を抱えた方や関わる方の参考になれば幸いです。

質問募集中

うつ病の治療や薬について、生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

リンク:うつ病関連のブログ

うつ病関連の他のブログはこちらから。
うつ病(鬱病)ブログランキング

 - 食べ物の感想