外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

セブンイレブン『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』の感想(レビュー)

      2019/06/26

セブンイレブンの『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』を食べました。このページは『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』の感想、価格、原材料、成分表示とカロリー、賞味期限を書いてます。

『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』のデータ

製品情報

千葉県松戸市の名店「中華蕎麦とみ田」監修の豚骨醤油ラーメンです。
もっちりした食感の麺に仕上げました。
(公式サイトより引用)

価格

セブンイレブンにて510円

原材料

成分表示、カロリー


1包当たり
カロリー:717kcal
タンパク質:32.0g
脂質:28.2g
炭水化物:83.8g
食塩相当量:3.5g

賞味期限

賞味期限は約1日。

『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』を実食

パッケージのまま、電子レンジで温めます。
500Wで7分20秒、1500Wで2分20秒。
パッケージの黄色がラーメン次郎を彷彿とさせます。

外装フィルムをはがして、フタを取れば完成です。

温め完了後のレンジからは次郎系で感じられる独特の香りがします。
麺が見えないほどのもやしと見た目にもボリュームがあるのがわかります。
にんにくも効かせてありますが、ガツンと来るほどはなく、やや控えめに感じました。
食べたあと人に会えないというほどではないので、ほど良く調整されているといったところでしょうか。


麺は極太麺で、食べ応えも十分。
ひとつ強いて言うならもう少し弾力が欲しかったかな。
ややうどんっぽい感じがしました。


スープは醤油とんこつ。
麺や具との絡みもよく、しっかりとした味をしています。
ただ、飲むには少ししょっぱかったです。


具はもやし、キャベツ、豚肉チャーシュー。
もやし、キャベツはシャキシャキで食感良し。
豚肉チャーシューはさすがに本家ほどではないものの、厚さもあり、食べ応えあり。

『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』まとめ

監修がついてるだけあって、次郎系を高いクオリティで再現されている一杯でした。
ボリューム、チャーシューの厚さなどから値段も妥当だと思います。
量に関しては本家よりは少ないので、興味があるけど多くは食べれないという方が挑戦してみるのにもちょうど良いと感じました。
美味しくいただきました。

関連リンク

食べ物の感想(レビュー)記事一覧
中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(セブンイレブン公式)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

このブログについて

私は外出恐怖・対人恐怖から2017年4月にうつ病の診断を受けました。
このブログでは治療の記録や症状の対策、生活していくうえでの知恵、考えたこと感じたこと思ったことなどを綴ってます。
同じような問題を抱えた方や関わる方の参考になれば幸いです。

質問募集中

うつ病の治療や薬について、生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

リンク:うつ病関連のブログ

うつ病関連の他のブログはこちらから。
うつ病(鬱病)ブログランキング

 - 食べ物の感想